相続税について知りたいけど難しい点

Posted by admin on 8月 2nd, 2016 — Posted in

相続税について知っておきたいし勉強も欠かせないと思っているけどちょっと難しいと感じていませんか?税金については基礎的な事柄や法律の知識も必要になってきます。そのためテレビのニュースでちょっと見るだけで済ませてしまうことが多くなりますがとても大切なことです。

相続税について勉強するには税金や法律の基礎をきちんと知っておくとよいです。テレビや新聞で旬の相続税についての話題を呼んでもさっぱりわからないということも多いです。それは相続税の基礎ができていないからです。

相続税についてゼロから勉強しようと思ってまずぶち当たる壁は計算方法です。数式をちょっと見ただけでアレルギーを覚える人も多いはずです。税金は引いたり、掛けたりという計算をしなければいけません。計算自体は電卓でできるレベルです。計算方法は数学の公式のようなものです。また控除という税金特有の用語を使ったりもするのでそれで戸惑ったりもあると思われます。

せっかく相続税の計算の方法をマスターしても法改正がたびたびあるのでまた覚え直すという作業が必要になってくることが多いです。例えば相続税の基礎控除が5000万円から3000万円になったり、最高税率が高くなったりもあります。

参考サイト:相続税計算

このように相続税はとても身近な話題です。テレビや新聞でも取り上げられることがとても多いです。反面、難しいところもあります。相続税に関してしっかりと基礎的な部分を勉強すると新しい相続税についての話題もさっと理解することができるようになります。

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。